Laserworld PRO-800RGB
税別, 送料別
¥ 139,000.00
8% 税込, 送料別 :
¥ 150,120.00
Laserworld PRO-800RGB 1
Laserworld PRO-800RGB 2
Laserworld PRO-800RGB 3
Laserworld PRO-800RGB 4
Laserworld PRO-800RGB 5
Laserworld PRO-800RGB 6
Laserworld PRO-800RGB 7
Laserworld PRO-800RGB 8
Laserworld PRO-800RGB 9
Laserworld PRO-800RGB 10
 

Laserworld PRO-800RGBは、アナログモジューレションに対応している最大800mWの合計出力を備えたRGBレーザー光システムです。すばらしいプロジェクションのための高速スキャナを装備しているだけでなく、650nm以上の数倍に見える明るい637nmの赤と細く正確なビームプロファイルを持っています。これによりLaserworld PRO-800RGBは、視認性に優れ、ビームやグラフィックスの投影に適しています。

このショーレーザー光は、アナログ変調に対応しています。これは、より良いフェードカラーと多彩な色合いを意味します。Laserworld PRO-800RGBは多くの異なる色相やカラーフェードを必要とするすべてのアプリケーションに最適です。

Prolineシリーズのプロジェクタの大きな特徴は、搭載されているGlass Effects Actuatorです。システムは通常のスキャナモードで動作するだけでなく、光学ベンチと同様に回折効果を追加することができます。 DMX制御により、3つの異なる回折効果を選択することができます。

エフェクト:

内臓されたエフェクトは、バックパネルまたはDMXコントローラのディスプレイで、それらを個別に選択でき使用できます。また、スタンドアロンモードまたはサウンドモードですべての内蔵エフェクトを使用できます。
このレーザープロジェクターは、マスタースレーブモードを提供します。 DMXを介してメインプロジェクタ(マスタープロジェクター)に接続された、同じシリーズ(スレーブプロジェクター)のレーザーは、マスタープロジェクターと同じパターンが投影されます。

モードオプション:

  • 通常のスキャナモード -ビームショーやグラフィックスの投影
  • バーストグレーティングモード - スキャンされたパターンは拡散し広い範囲をカバー
  • 3D効果モード - スキャンされたパターンの3D効果
  • 放射状パターンエフェクトモード - パターンが中央に表示され、エフェクトは中央投影の周りの円にこの投影の多数表示
  • ライングレーディングモード - パターンがライン状に複数表示


コンピュータ制御:
Laserworld PRO-800RGBには、コンピュータ制御用のILDAインターフェイスがあります。レーザー制御ソフトウェアを使用することによって、独自のまたは予めプログラムされたレーザーショーを投影することができます。例. Laserworld Showeditor.

DMX モード:
波、トンネル、サークルなどのDMXプリセットパターンを使用して、さまざまな色とさまざまな速度で投影することができます。

スタンドアローンモード:
レーザーシステムにはスタンドアロンモードがあり、事前にプログラムされたパターンが自動的に投影されます。

サウンドモード:
サウンドモードが有効な場合、レーザーシステムはサウンドに反応して投影されます。マイクロホンの感度は、プロジェクタの背面で簡単に調整できます。

SD カード:
Laserworld PRO-800RGBには、SDカードスロット(SDカードが同梱されています)が内蔵されています。パターン、アニメーション、またはショーをSDカード上の.ILDファイルとして保存し、プロジェクターで投影することができます。このオプションは、このショーレーザーシステムの使用を非常に柔軟にし、コンピューター制御を必要としません。

Laserworld Showeditor FREEは、独自のフレーム、図、ショーを作成し、それらをILDA(* .ild)形式にエクスポートするための無料のレーザーショーソフトウェアです。これらのファイルをSDカードにエクスポートし、Laserworld PRO-800RGBの内蔵SDカードスロットで使用することができます。 Laserworld Showeditor FREEソフトウェアは、ここからダウンロードできます。The Laserworld Showeditor FREE software can be downloaded here.

マスター - スレーブモード:
上記のモードの次に、このレーザプロジェクターはマスタースレーブモードを提供します。 DMXを介してメインプロジェクター(マスタープロジェクター)に接続された、同じシリーズ(スレーブプロジェクター)のレーザーは、マスタープロジェクターと同じパターンが投影されます。

このレーザー装置には、LCDディスプレイと、モード設定、回折効果、アニメーション、色、サウンドの感度など、さまざまな機能は背面のメニューボタンで設定することができます。

電源接続ソケットとオン/オフボタンに加えて、DMXのイン/アウト、ILDAのイン/アウト、インターロック接続のためのインターフェイスがあります。キースイッチは、レーザーシステムが不正使用されるのを防ぎます。 Laserworld PRO-800RGBには、バックパネルのオン/オフを切り替えることができるビームブロック”スキャンフェイルセーフティ”が装備されています。アクティブ状態では、レーザーが単一ビームを投影するのを防ぎます。 サウンドモード用のマイクとセイフティーワイヤー用のループも備えています。

IRリモコン:
付属の赤外線リモコンは、モードの選択、速度の制御、特定のパターンの実行など、さまざまな設定を可能にします。コントローラーによるコマンドを受け取ると前面のIR LEDが点滅します。 IR制御は、プロジェクタがトラスなどに取り付けられているときに非常に便利です。

Laserworld PRO-800RGBの頑丈なハウジングは、非常にコンパクトで、わずか23.5 x 20.5 x 16.5 cm(W / B / H)のサイズです。ハウジングの特別な特徴は、ブラケットの取り付け軸の回りに約360°回してユニットを固定することを可能にするブラケットです。これにより、設置の固定が非常に簡単になります。

Laserworld PRO-800RGBには、赤色と青色のダイオードレーザモジュールと緑色のDPSSレーザモジュールが搭載されています。赤色ダイオードは、非常に視認性が高いに637nmの波長を使用しています。波長532nmの緑色DPSSレーザーモジュールと波長445nmのロイヤルブルーダイオードレーザーモジュールとともに、レーザー光源は鮮やかな色を作り出し、Laserworld PRO-800RGBの強力なレーザーを発振します。 このプロジェクタは、ビーム径が約3mm、ビーム拡がり角度 約1.3mrad(フルアングル)の良好なビーム仕様を備えています。同時に最大40kppsのガルボシステムを提供します。最大スキャンアングルは40°で、回折効果を用いた場合は最大80°です。

Laserworld PRO-800RGBはパワフルなRGBレーザーシステムです。このデバイスは、私的使用やな用途に適しており、中規模のクラブ、ディスコやナイトクラブ、または他の場所での使用に理想的です。モバイルDJやレンタル会社にとっても最適なソリューションです。

メーカー:
Laserworld
標準合計出力:
800 mW
保証出力:
700 mW
レッド出力:
120 mW / 637 nm
グリーン出力:
120 mW / 532 nm
ブルー出力:
460 mW / 445 nm
レーザークラス:
4
ビーム仕様:
ca. 3 mm / ca. 1.3 mrad
スキャナ:
Galvo system, up to 40 kpps@4°; additional effects gratings and glass effects
スキャン アングル:
40° max. / 80° for glass effects
レーザーソース:
Diode, DPSS Laser
操作モード:
auto, music, DMX, ILDA, master-slave, SD Card
基本パターン:
>200 Patterns (layers, tunnels, fences, waves etc.; grating & 3D effects)
アクセサリー:
power cable, remote control unit, SD Card, manual, interlock connector, key, Laserworld Showeditor FREE
電源:
85V - 250 V AC
消費電力:
50 W
寸法:
235/205/165 mm
製品重量:
4.45 kg